MZFORMULA Logo Banner

── MZ FORMULAとは ──

京商株式会社が発売する1/28の本格派スモールサイズR/C(ラジオコントロールカー)に被せて使用するボディをリリースしています。テーマはデフォルメされたフォーミュラ。現在は80年代後半のフォーミュラシーンをテーマにしていますが、今後は各年代や架空のマシンまで、ラインナップを拡充していく予定です。

走行までに必要なものなど、基本情報はabout MZ FORMULAにまとめられています。

MZFormula

── MZフォーミュラの世界観 ──

MZフォーミュラは、カッコかわいくデフォルメされたカラーリングの指定のない汎用ボディです。そのため、わりと大らかに自分の大好きな“あの時代”を再現可能! もちろん違う時代の組み合わせや、全くの架空設定も楽しみのひとつ。パーソナルカラーも良いですよね。

そんなデフォルメマシンを操るので、サイドバイサイドでコーナーに飛び込んでもコントロールする余裕を保てる適度なスピードでレースがしたい。そしてできれば1986年のハンガリーGPでネルソン・ピケがアイルトン・セナをオーバーテイクした時のような、“滑りながらもコントロールできる感じ”を狙っているところです。

R/Cの操作感でいうと、1980年代後半のグラスホッパーやホーネットあたりの操作感でしょうか。アクセルターン(静止状態からスロットルを大きく開けてクルッとスピンさせる)が可能なくらいのグリップ感を狙いたいところです。

MZFORMULA abd BBBM

アラブルカ参加の経緯

かつてRC WORLDというラジコン雑誌でイラストコラムを連載していたアラブルカは、R/Cやレースは大好きなものの、あまりR/Cの操縦が得意ではありません。

それでもいつだってレース気分を満喫したい! と思い立って開発したのが“BBBM”という「手のひらの上のサーキット」をコンセプトにしたおもちゃなのですが、そのBBBMを石川氏が協力していた厚木地下道のラジコンイベントに持って行ったところ「京商ミニッツレーサーのショートホイールベースサイズに合うようにできる?」と聞かれたのです。

帰宅早々試しにデザインしてみたら、これがわりとピッタリ合いそうなことがわかり、プロジェクトが走り始めたのです。昔からよくデフォルメマシンのイラストやペーパークラフトを作っていたので、それがR/Cになるのにワクワクしています。

協力するのはESC石川氏

京商株式会社を卒業し、enjoy smile co.(エンジョイスマイルカンパニーを立ち上げた石川氏は、ミニッツレーサーの生みの親。そしてかつては1/10サイズのR/Cの世界では全日本にも出場した腕前と情熱の持ち主! その石川氏がハンドリングの監修や製造・販売のオペレーションを助けてくださっています。そのためMZフォーミュラは、安心してレーシングスピードも追求できる走行品質に納まっていると思います。目指す世界は「作り手とユーザーが笑顔になれる世界」です。

更新履歴

R&D

ボディラインナップの検討

次の候補はいくつかあるのですが、BBBMにしようとデフォルメしていたクルマをMZフォーミュラ(京商ミニッツ-ワイドSサイズ)に被せたら、もうそのまま作業に入れそうなくらいぴったり ^ ^。フロントまわりのバランスが崩れた部分に手を入れたり、...
R&D

CARTマシンをデフォルメ

私はフォーミュラカーのシルエットが好きなので、CART・インディカーも大好きで。特に1990年ごろから2000年頃までのCARTは輝いていましたよね! 参考になるカラーリングも多いので、ぜひチェックしてみてください! カタチ的に現在のF1に...
R&D

F23(仮)のパーツ分割を検討

2022年レギュレーション以降のモダンフォーミュラボディF23(仮)のご要望も強く、どのように製品化するかの検討を開始しました。※製品は1色無塗装のレジン製になります。カラーリングは製作者のモチベーションアップの都合で行っています。 F23...
Information

ラッピング後のタッチアップ

F87のラッピングデータを貼った後、外側をカットしてしまった場所や切り口が目立つ部分が気になることがあります。そんな場所には、似たような色の油性マジックでタッチアップしておくとキレイに見えます。他にもアクリル絵の具や水性ホビーカラーなど、耐...
Information

ダミーシャシーとホイールのクリアランス調整

F87ダミーシャシーとホイール(あるいはダミーホイール)は、基本的にはハメ込みで固定するように設計しています。ただ、リヤ固定部分が浅いので、クリアランスが足りない場合はポロッと取れてしまうことがあります。 長いタッピングビスでも一応固定でき...
Information

シールに使用しているプリンタ用紙と設定

決定版ではないのですが、現在テスト的に使用している用紙を紹介します。 使用用紙 ransOurDream A4 10枚 水転写紙 ホワイト(白) 印刷後にクリアーを吹く必要があります。薄く発色も良い反面、繊細なので貼る作業に慣れが必要です。...
R&D

F87ダクト開発

F87のエアロキットの追加ラインナップを開発中。 ベネトンがB186からB189Bまで採用した、コクピット後方の吸気ダクト。1990年初期以降は登場しなくなったコクピットまわりのダクトですが、2024年からレッドブルが似たようなダクトを復活...
R&D

F87 エアロパーツ開発

F87は80年代後半のフォーミュラシーンをフィーチャーしたボディ。これにいろいろな部品を組み合わせて、年代を超えたマシンに変身できるようフィットするパーツを作ってみました。 ロータス97Tのウイングレットっぽいものもふと頭に浮かんだので、シ...
R&D

ラッピングデータの開発

R/Cにはクラッシュがつきもの。特に開発者のアラブルカはしょっちゅうクラッシュするので、そのたびにボディを作り直すが一苦労。そんなわけで、シールを貼るだけでボディを修復できたら便利じゃない? と、全体をラッピングしてカラーリングを再現する手...
Information

MZ FORMULA 公式サイトがオープンしました

FACEBOOKページで共有する情報が、体系的に閲覧するのが難しいため、ひとつにまとめたサイトが欲しいとの声から生まれました。うまく情報共有できますと幸いです。 よろしくお願いいたします。